『点』と『線』。
対照的な形であるはずのデザインが、空間に広がりと統一感を創り出します。
【compact/点】
器具の存在感をなくした極小器具シリーズです。器具は脇役、光だけを浮かび上がらせるシンプルな空間を構成します。
【line/線】
奥行き感を与え、空間を広く見せるパースを創り出す器具バリエーション